Read more

Mr.Children ap bank fes LIVE HISTORY 2005→2016(セットリスト・演奏回数)

今回は4年振りの開催を記念して、Mr.Childrenが出演した全8回のap bank fesについて、セットリストを中心にまとめてみました。また、最後に全てのセットリストを通じて気付いたある点、2016年のセットリスト感想を述べたいと思います。■Mr.Children 過去のap bank fesセットリスト情報①過去のセットリスト②演奏された曲の回数③アルバムごとの曲の回数④全てのセットリストを通じて見えてきたものとは⑤2016セットリスト感想過去の...

Read more

ミスチル過去ライブの全セットリスト・会場情報

ミスチルのデビュー以来25年間の「セットリスト」を、以下の5点に分けて紹介します。①全国ツアー(公式ホームページのLIVE欄に掲載されているもの)②イベント③夏フェス(屋外開催)④ap bank fes⑤インディーズ※bank band、ウカスカジー、桜井さんのソロに関しては除外しております【公演名】をクリックすれば各セットリストへジャンプします【目次に戻る】をクリックすれば一覧表に戻りますそれではどうぞ。※『Mr.Children DOME &am...

Read more

Bank Bandの新曲「こだま、ことだま。」リリース決定!歌詞、動画、桜井さん自身による曲解説の紹介

 本日7月20日より、Bank Bandの新曲「こだま、ことだま。」の配信がスタートしました!ダウンロードは以下のサイトより。1曲250円です。iTunesレコチョクmusic.jp残念ながらCDはap bank fesの会場限定販売みたいです。よって新曲を聴くにはダウンロードするしかないみたいですね。「会場にも行かないし、ダウンロードして曲聴く環境が無い人はどうすればいいの?」そういった方の為に動画を用意していますので、そちらをご覧...

Read more

ウカスカジ―『Tシャツと私たち』、平松愛理『部屋とYシャツと私』、似ているタイトルを付けた理由が判明!!

『Tシャツと私たち』と聞いてある曲のタイトルを思い出しませんか?そう、そのある曲とは1992年に発売された平松愛理さんの大ヒット曲、『部屋とYシャツと私』この曲を知らないであろう、平成生まれの方にまずは動画を紹介しますね。いい曲ですね(^^) この曲大好きです。しかし・・・24年振りに聴きましたが、この曲、実は歌詞が結構怖いです、男性にとっては・・・(;^_^当時中学生だった私は、この歌詞の怖さに全く気付きません...

Read more

ウカスカジ-NEWアルバム『Tシャツと私たち』全曲をざっくり紹介

 最近はCDをもっぱらアマゾンで購入する事が多いのですが、今回は「Tシャツと私たち」を買いにCDショップに直行しました。ミスチル関連の新譜がショップの棚に並んでいる風景を見るのが好きなんですね。そして、CDを手に取りレジで会計をする瞬間。ファンにとってはたまらないですよね(^^)という事で、今日は「Tシャツと私たち」について、ざっくり全曲解説したいと思います。いつもならCDがすり減るまで聴き込んで...

Read more

音楽カルチャー誌「LuckyRaccoon vol.43」の内容が凄い!!

本日、待ちに待った「LuckyRaccoon vol.43」がようやく届きました! 表紙は桜井さんではありません・・・・(残念)ミスチルの公式ホームページでも紹介されているこの雑誌、7月7日発売なのに、どうして5日後の今日届いたかというと・・。この雑誌は音楽ライターの森田恭子さんが個人で発行する、音楽カルチャー誌だからです。受注から、発送まで全て一人でやられているそうで、普通ならメールで「いつ届きますか?」と問い...

Read more

ミスチル「ロックロックこんにちは!2016」の気になるセットリストは?

 2006年の8月以来、ミスチルにとって約10年振りの「ロックロックこんにちは!」が終了しました!90年代の音楽シーンを共に支えあった「スピッツ」が主催するこのフェス。朝からセトリが気になってソワソワしていましたが、今回何か大きなサプライズがあったんでしょうか?それではまず、気になるそのセットリストの紹介です。1:名もなき詩 2:Tomorrow never knows---MC--- 「代表曲をやりたいと思います」3:HANABI 4:...

Read more

ゴールデンサークル2016のセットリストを見て気になったある曲と、桜井さんの過去の「〇〇嫌い」発言

「Golden Circle 第20回記念スペシャル 〜僕と桜井和寿のメロディー〜」日本武道館公演が終了しました。今回のイベント、Mr.Childrenからは桜井さんのみの参加です。しかし・・・なんとJENとナカケーが気になってか、会場に足を運んでいたみたいですね。それではまずセットリストの紹介です。どうぞ01 ミュージック 02 これが僕の愉快なヒューマンライフ 03 競争るために生まれてきた訳じゃない 04 COLOR 05 もったいない ...

Read more

「忙しい僕ら」は「足音」の初登場2位に対する桜井さんの決意表明の曲だった!?

今回とりあげるのは新曲「忙しい僕ら」最新シングル「himawari」のカップリング曲として、ひっそりラストに収録されているこの曲について解説します。楽曲が出来た時期この楽曲は2015年ツアー「未完」のラスト9月の大阪公演が終わった頃に出来た楽曲です。忙しいとは?曲タイトルの「忙しい」は「仕事が毎日忙しくて仕方ない・・・」「時間がない・・・」という意味では無くて「感情の起伏が激しい」という意味での「忙しい」と桜...

ブログパーツ