今やもう『伝説!』ミスチルライブでの名場面ランキングBEST15

ミスチルデビュー25周年おめでとう!

ということで今回は、過去22年のライブから名シーンをランキング形式で紹介します。

※このランキングは管理人の勝手なセレクトです、アンケートを元に・・・とかではありませんのでご了承ください。

BEST15


第15位

1995年  tour innocent world 「雨のち晴れ」

『桜井さんサラリーマン姿での熱唱』

amenoti.png  
出典:【es】Mr.Children in FILM』VIDEO

今から約21年前のホールツアー「innocent world」での1シーンです。

アンコール1発目「雨のち晴れ」で登場したのは、なんとスーツに身をまとった桜井さんの姿。

まさかの桜井さんのサラリーマン姿に、ファンの間で今やもう『伝説』と語り継がれるほどの名シーンに。


第14位 

2011年  STADIUM TOUR SENSE -in the field- 「ハル」

『会場中を包んだ幻想的なピンクの照明』

IMG_9344.jpg 
出典:LIVE DVD&Blu-ray「Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-」

この日は小雨の降る中での野外スタジアムライブ。

名曲「ハル」のラスサビ前、いきなり会場中をピンク色の照明が包み込みました。

その瞬間、小降りの雨と照明が重なり何とも言えない幻想的な雰囲気に・・・。

スクリーンには桜の花びらがひらひらと舞い、会場が「夏」から「春」に変わる不思議な瞬間にファンは酔いしれました。



第13位

2012年 [(an imitation) blood orange]Tour 「過去と未来と交信する男」

『ミスチル史上初のイリュージョン』



IMG_9382.jpg  
出典:LIVE DVD&Blu-ray「Mr.Children[(an imitation) blood orange]Tour」

ライブのオープニングでマントを羽織った謎の3人の男がいきなり登場。

「いつものライブと少し違うぞ・・・」

会場は戸惑いと期待感が入り混じった異様な雰囲気に・・・。


曲が進み、最後の音が鳴りやんだ瞬間

何と謎の3人はステージ上から跡形もなく姿を消したのです。

プロデューサーの小林武史が、後に「ミスチル初のイリュージョン」と語ったこのシーン。

ファンの心に強烈なインパクトを残しました。



第12位

2009年 DOMETOUR SUPERMARKETFANTASY 「fanfare」

 『ファン歓喜!fanfareの初披露 』

2ファン 
出典:LIVE DVD Mr.Children DOME TOUR 2009~SUPERMARKET FANTASY~ IN TOKYO DOME

「この感じ聴いた事ある? 新しいやつです、ファンファーレ!ファンファーレ!」

桜井さんの掛け声と共に初披露されたこの新曲に会場のボルテージも最高潮に達します。

「やっぱり新曲の持つパワーは凄い・・・」

ドームのスケール感と曲がもつ開放感、新曲という期待感が重なり、このライブでの最大の見所の一つとなりました。


第11位

2005年 DOME TOUR  " I ♥ U "  「LOVE はじめました 」

『衝撃的なオープニングシーン』


IMG_9371.jpg 
出典:LIVE DVD『MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 I♥U ~FINAL IN TOKYO DOME~ 』

いきなりの不気味な電子音「LOVE はじめました ・・・」に会場がどよめきます。

そこに登場したのは青いジャケットに、迷彩のズボンに身をまとった桜井さんの姿。

「まさかこの曲が1曲目!?」

衝撃的な登場シーンが、多くのファンの心に深く焼きつきました。



第10位

2007年  HOME TOUR -in the field-「口笛」

『7万人の想いが一つになった感動的な大合唱』


口笛7     
出典:LIVE DVD『Mr.Children HOME TOUR 2007~in the field~』

ライブ中盤「口笛」のAメロを歌う桜井さん。

すると、どこからともなく観客の歌声が聞こえ始めます。

そしてその声は、次第に連鎖を生みいつの間にか会場中を包む大合唱へ。

7万人の想いが一つになった、伝説の1シーンがここに誕生しました。

この日の出来事がきっかけとなったのか「ファンクラブ会員が選ぶライブで聴きたい曲」では口笛が堂々の1位に選ばれています。



第9位

2004年 TOUR  "シフクノオト" 「天頂バス」

『赤い鉄塔での熱唱』

IMG_9357.jpg 
出典:LIVE DVD『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』

ライブのクライマックスで演奏された「天頂バス」。

この日のライブの為に特別に設置されたステージサイドの赤い鉄塔。

桜井さんがその赤い鉄塔にかけのぼり、観客を煽り出したのです。

そして、それに応えようとするファンの姿。

両者の掛け合いがファンの記憶に刻まれ、伝説の名シーンへと変わりました。


第8位

2005年  DOME TOUR  I♥U 「Hallelujah~and I love you」


『曲が変わる瞬間の奇跡』

IMG_9373.jpg    
出典:LIVE DVD『MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 I♥U ~FINAL IN TOKYO DOME~ 』

クライマックスで披露された「Hallelujah」。

「ハ ハレ ハレルヤ・・・・」

観客の大合唱が鳴り響き、そのまま曲が終わると思いきや、桜井さんの頭上には2つの大きなスクリーンが動き出します・・。

そして次の瞬間

なんとスクリーンが重なり、曲が「and I love you」に!

あまりのスケール感とドラマティックな展開に、多くのミスチルファンが圧倒されました。



第7位

2015年  Stadium Tour 2015 未完 「I wanna be there」

『会場を包んだ、美しいスマホライト』



スマホライト    
出典:ライヴ DVD/BD『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』

アンコールの1曲目に演奏された「I wanna be there」。

ステージには必要最小限の照明とメンバーの姿が・・・。

すると、どこからともなく灯かりがともし出します。

その灯りは次第に広がり、会場中を見事なスマホライトが照らしました。

会場中に笑顔が溢れ、ファンが主体となった新たな伝説の1シーンがここに誕生しました。


第6位

1995年 Tour Atomic Heart 「innocent world」

『ファンの心に突き刺さった、アカペラでのinnocent world』


IMG_9337.jpg 
出典:【es】Mr.Children in FILM』VIDEO

「いつの日もこの胸に流れてるメロディ」

アンコール一発目でいきなりinnocent worldをアカペラで歌い出しす桜井さん。

CDとは全く違う展開の「innocent world」に観客は心奪われます。

「皆の心に、この曲を封印したかった」とのちに語った桜井さんでしたが、innocent worldのバージョン違いの披露は、この時が最初で最後となりました。



第5位

2015年 Stadium Tour 未完 「Starting Over」

『ラストに披露された新たな名曲』

スタオバ   
出典:ライヴ DVD/BD『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』

ライブのラストに演奏された「Starting Over」。

スクリーン上に大きく映し出された化け物の映像と、それを退治しようとする少年。

曲の持つスケール感とメッセージ性。それに映像、照明がリンクして近年のライブでは一番と言えるほどの名シーンに。




第4位

2002年 WONEDERFUL WORLD on DEC 21 「CENTER OF UNIVERSE 」

『小脳梗塞からの復活』

復活 
出典:LIVE DVD『wonederful world on DEC 21』

小脳梗塞から復帰後の一夜限りのスペシャルライブ。

2曲目の「CENTER OF UNIVERSE 」で桜井さんはギターを高々と上げ、完全復活を印象づけます。

この日のライブは、メンバー、ファン、関係者、ミスチルに関わる人たちにとって特別な一夜となりました。



第3位

2005年 ap bank fes 「HERO」

『桜井さんの涙』

IMG_9369.jpg 
出典:live dvd ap bank fes 05

「プロとして、表現者としてライブ中に泣く事はない」そう語っていた桜井さんがいきなり見せた涙。

最初は涙に気付かなかったファンも、次第に桜井さんの異変に気付きます。

涙で歌えなくなった桜井さんをフォローするように観客の歌声が会場にこだましました。

この「涙」に関して、後に桜井さんは「自分の憧れであった浜田省吾さん。そしてミスチルを目標としてくれているスキマスイッチ。同じステージ上で音を奏で、そして想いは連鎖していく・・・その事を考えると涙が溢れた」と語りました。


第2位

2004年 TOUR  "シフクノオト" 「終わりなき旅」

『感動的なオープニング』


IMG_9339.jpg
出典:LIVE DVD『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』

オープニングで演奏されたのは、なんとミスチルの代表曲である「終わりなき旅」。

意外な選曲に、会場は大きなどよめきと大声援が。

メンバーを包み込むような円形の照明が観客の心に深く刻みつけられ、ミスチルの歴史に新たな1ページが刻まれました。


第1位

2001年 TOUR POPSAURUS 『Hallelujah ~花』

「巨大な恐竜が花に変わった瞬間」


 ポプサ
出典:DVD/VIDEO『Mr.Children CONCERT TOUR POP SAURUS』

ミスチル初のベストアルバム『肉』『骨』をひっさげて、集大成的ともいえるこのツアー。

ライブのクライマックス「Hallelujah」から「花」に曲が変わる瞬間そのシーンは訪れました。

なんとステージ中央の巨大な恐竜が花へと変化したのです!

ミスチルのライブ史上、最高の名シーンがここに誕生しました。




 ポプサ2 




いかがでしたでしょうか?


「他にもたくさん名シーンがあるよ!」


そういったファンの声が聞こえてきそうです・・・。


そう、ミスチルのライブは1曲1曲、1瞬1瞬全てが名シーンだと思っています。


ファンそれぞれの心に刻まれたシーンは、色あせることなく今でも心に焼き付いている事でしょう。


これからも、数々の伝説を残してほしいです。



【予告】マニア向け!ライブでの名場面裏ランキング(番外編)へと続く・・・。





関連記事
ブログパーツ