福岡ライヴでの「I'll be」歌い直し事件


「Mr.Children Tour ’99 DISCOVERY」マリンメッセ福岡でのライヴでこの事件は起きた。

前半の目玉でもあった「I'll be」。静かな出だしから始まるこの曲。

イントロが鳴った時、どこからともなく音が鳴り響く。

「パチパチ」・・・。

観客からの手拍子だ。

その手拍子は連鎖を生み、会場を手拍子が包み込んだ。

自分はその時、若干の違和感を感じていて、手拍子はしなかったが、

桜井さんがいきなりの一言

「歌いにくいんで・・・・・・」

なんと観客の手拍子を自ら止めて、曲を歌い直したのだ。

この行為には正直驚いた。

2016年現在の桜井さんなら絶対にやらないと思う。

この頃の桜井さんは、ファンに対しての不信感が若干拭えた時期でもあった。

桜井さん自身もインタビュー等で

「ファンの質が変わった、ファンがしっかりと音楽を聴きに来てくれるようになった」と答えてる。

これは、「innocent world」でブレイクした時に増えた、ミスチルをアイドル視する多数のファンが離れていき、純粋に音楽を聴いてくれるファンが増えたという意味である。

それだけに、このファンの拍手に対して、少し残念に思えた。

それと、この日の観客のボルテージは最高潮で、ファンの興奮が自然と生んだ拍手だったかもしれないが・・・。

まぁ桜井さんも人間だから、たまたま機嫌が悪かっただけなのかもしれない・・・。

最近のライヴでは

「自由に楽しんで下さい」

とよく発言する。

桜井さん自身のライヴに対する想い、観客に対する想いも、いい意味でこの20年で大きく変わったのかもしれない。




関連記事
ブログパーツ