ミスチル新曲「ヒカリノアトリエ」タイトルの由来とは?




「曲をどんどん作っています。依頼された曲がかなり良く仕上がりました」


(ホールツアー虹5/12滋賀公演での桜井さんの発言より)



「永遠のライバルSから、『渾身のデモ』というタイトルのメールが来た。
こ、こ、これがデモなのか?? ((((;゚Д゚)))))))
もうすでにドラマの主題歌みたいだぞ… 完成度が・・・
くそー、負けてたまるかっ 」



スガシカオさんのTwitterでの発言5/5より)



上記の発言は新曲「ヒカリノアトリエ」の事だったんですね!!


当ブログでもドラマ主題歌の可能性についてはあれこれ予測してまいりましたが、ついに正式な発表がきました!


10/3(月)スタートのNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』主題歌です!





べっぴん



正直発表を聞いた時は「嬉しさ」よりも、先に「驚き」がきましたね。


「NHK朝ドラ主題歌」というのは、頭の片隅にありましたが、「まさか、まさか」といった感じです。



今回の記事ではこの「ヒカリノアトリエ」について現時点で分かる情報を以下に沿ってお伝えします。


①桜井さん・ドラマプロデューサーのコメント
②ドラマの内容
③発売日、PV、シングル予定等は?
④「ヒカリノアトリエ」の由来とは?
⑤曲調、歌詞は?
⑥まとめ



桜井さん・ドラマプロデューサーのコメント


まずは桜井さんのコメントです


桜井さんコメント 
桜井さんらしいコメントですね(^^)



次にドラマプロデューサーのコメント

NHKコメント 
「どうしてもミスチルを起用したかった」というのが、ひしひしと伝わります。


ドラマの内容について


ドラマのあらすじ

戦後の焼け跡の中、全てを失った。
そんな時、子供服に出会い

家族や仲間たちと夢へと向かう・・・そんな物語。



「べっぴん」の意味とは?

「べっぴん」は「美しい」という意味ではなく、江戸時代の「特別によい品物」という意味。
ヒロインが真摯に作り上げる子供服=「別品」=ヒロイン美しい生き様を表します。



発売日は?シングル化するの?

11/24追記

シングル化が発表されました!


New Single「ヒカリノアトリエ」
2017.1.11 Release
TFCC-89625 ¥1,389 + 税(1,500)

<収録曲>
1. ヒカリノアトリエ <NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主題歌>
2. つよがり (Studio Live)
3. くるみ (Studio Live)
4. CANDY (Studio Live)
5. ランニングハイ (虹 Tour 2016.11.7 FUKUI)
6. PADDLE (虹 Tour 2016.10.14 KUMAMOTO)







歌詞


雨上がりの空に七色の虹がかかる
ってそんなに単純じゃない
この夢想家でもそれぐらい分かってる

大量の防腐剤 心の中にしのばせる
晴れた時ばっかじゃない
湿った日が続いても腐らぬように

例えば100万回のうちに
たった一度ある奇跡
下を見てばかりいたら見逃してしまうだろう

さあ 空にかかる虹を今日も信じ
歩き続けよう
優しすぎる嘘で涙を拭いたら
虹はもうそこにある

きっと虹はもうここにある



ヒカリノアトリエの由来とは?


「ヒカリノアトリエ」という言葉の由来はズバリ

バンド名です。


今現在ミスチルのメンバーはホールツアー「虹」まっただ中。

桜井さんがミスチル4人とサポートメンバーを含めた8人につけた名前、それが

「ヒカリノアトリエ」


以下「ヒカリノアトリエ」メンバー

ヒカリノアトリエ 

写真の8人のメンバーを合わせて「ヒカリノアトリエ」と呼びます。


メンバーの詳しい紹介



以下、桜井さんの「ヒカリノアトリエ」についての発言です。


~ホールツアー「虹」のMCより~

桜井さん「このステージ上にいるメンバーにバンド名を作りました。」

「このメンバーでどうもMr.Childrenです、っていうのはなんか違う、違和感が・・・。」

桜井さん「考え抜いてつけた名前が、Mr.Children光のアトリエで虹の絵を描くです」

桜井さん「真ん中をとってヒカリノアトリエ、正式名称はさっき言った長いの」


※実際の発言とは若干異なる可能性があります。


曲調、歌詞は?


まず考えられるのは

「NHK的なもの」


過去のNHK朝ドラ主題歌といえば

2010年 4月 ゲゲゲの女房 いきものがかり 「ありがとう 」
2011年 9月 カーネーション 椎名林檎 「カーネーション」
2012年 9月 純と愛  HY 「いちばん近くに 」
2013年 9月 ごちそうさん   ゆず 「雨のち晴レルヤ 」
2014年 9月 マッサン  中島みゆき 「麦の唄 」


あたりを思い浮かべます。


この中で特にイメージが強いのが

いきものがかり 「ありがとう 」

自分は特に「いきものがかり」のファンではありませんが

この曲は好きで、なぜか口ずさんでしまいます。



自分が期待する楽曲、それは・・・



曲調はやさしく、テンポはミディアム系あたり

メロディーは単純で覚えやすく

あまり難しく考えず、誰もが気軽に口ずさめる



こういった楽曲を是非期待します。

せっかくのNHK主題歌なので、ミスチルをあまり知らない人にも

「ミスチルはやっぱりいいねぇ!」

と言ってもらいたいですね。

老若男女、幅広い世代から愛される曲

是非、期待しています!


まとめ


現時点で分かっている「ヒカリノアトリエ」についての情報でした。


ドラマが10/3(月)スタートですから、初披露はタイミング的に

9月21日(水) ホールツアー「虹」 岩手県民会館 大ホール

あたりでしょうね。

まぁライブに参加できなくても、初回放送まで1ヶ月ちょっとなので、もう少しの辛抱です。


これで2016年の新曲は

①忙しい僕ら
②こころ
③おとぎ話
④ヒカリノアトリエ
⑤現在制作中のクィーンのフレディーマーキュリーを彷彿させる曲

の5曲。

他にも新曲をどんどん製作中みたいなので、いよいよNEWアルバムに関するコメントも期待してしまいます!

そして来年はいよいよデビュー25周年記念!


ファンの期待は膨らみますね。


とにかく楽しみに待つとしましょう。

 


関連記事
ブログパーツ