ミスチル「虹」注目の日本武道館公演!セットリスト、MC、参加していた有名人、撮影の有無などを紹介

hall-of-martial-arts-668757_640.jpg


いよいよ本日10/7(金)ホールツアー「虹」、注目の日本武道館公演が開催されました。

日本武道館は、座席数「虹」ツアー最大の約15000席。

これまでのホール会場の座席数約2000席と比べても7倍以上の動員を誇ります。

会場の空間や観客との距離感、全て違う環境の中、一体どのようなセットリストで、どんなパフォーマンスを見せたのでしょうか?



それではまずセットリストの紹介です


日本武道館セットリスト


01 おとぎ話
02 水上バス
03 Melody
04 You make me happy
05 クラスメイト
06 PIANO MAN
07 しるし
08 Over(弾き語り)
09 もっと
10 掌
11 ランニングハイ
12 PADDLE
13 終末のコンフィデンスソング
14 血の管
15 こころ
16 旅立ちの唄
17 東京
18 足音 ~Be Strong
19 通り雨
20 虹の彼方へ

アンコール
21 名もなき詩
22 Tomorrow never knows
23 ヒカリノアトリエ
24 僕らの音

※赤文字
が前公演の北海道シリーズからの変更曲です


残念ながらセットリストの大きな変更はありませんでしたね。

ちょっと期待したんですが^_^;

セトリ全体としては「虹」後半の青森・山形のセットリストに近いです

北海道シリーズで演奏されなかった「旅立ちの唄」が復活していますね。


この「旅立ちの唄」って初披露の「HOME TOUR 2007 - in the field -」以来一度も演奏されていなかったんですが

曲調といい、歌詞といい実はこのホールツアーに非常にマッチしているような気がします。

そして

注目の弾き語りコーナーは「over」ということで、岩手・青森・山形と同じです

個人的には、サプライズ的な意味も含め

「Forever」「渇いたkiss」「いつの日にか二人で」

あたりを演奏してくれたら最高だったんですが・・・。

今後の公演に期待します。

ライブに参加していた有名人


日本武道館公演という事もあり、会場には多くの有名人がライブに参加していたみたいです。

まずはこの方

スガシカオツイッター



スガシカオさんです。


スガさんといえば桜井さんの親友でもあります。

最近では「ヒカリノアトリエ」発表前のデモテープを聴いた時のつぶやきファンの間で話題になりましたね。





そして次にV6の三宅健さん

三宅さんはミスチルの大ファンで、ライブにもちょくちょく参加しているみたいです。




次にチャランポランタンのももさん


もも
出典:ももさんのツイッターより


ももさんは、写真中央ブタの人形を持った方です(ちなみにそのすぐ右隣が、今回ミスチルのライブにサポートメンバーとして参加している姉の小春さんです)


ももついーと 

開演前には、ツイッターで実の姉である小春さんを応援していました。


そして

映画主題歌を提供した

「ばけものの子」の細田守さんや

「ワンピース」尾田栄一郎さん

TV番組からは


ソングス

CDTV


からも花束が贈られていたようです。


撮影はあったの?

今回武道館での撮影は無かったようです。

ちなみに、「虹」ツアーでの撮影報告は6月4日(土)の東京 日比谷野外大音楽堂だけですね。

MCは?


overを弾き語りで1番が終わった時に武道館の思い出を話したみたいです。

桜井さん「高校生の時に舞台でバイトしてて、そこはLiveの設営とかやってて、年末矢沢永吉さんのLiveの椅子のセッティングをした」

あとは

「金曜日の夕方からライブ開始で、慌ててギリギリに着いた人もいたでしょう。でもそうやって、足を運んでくれる人がいるからこそ、僕らはライブをすることができるんだとつくづく思います。ありがとう。」


「25周年を前に やり残したことはないか?と考えたとき、ライブハウスからホールツアーを
やったかやないかのうちにブレイクして・・・
ホールツアーをちゃんとやってない状態で、飛び級でアリーナ、ドーム、スタジアムと・・・。
それでホールツアーをやろうということになった」


 
ラスト「僕らの音」の演奏前には

この曲は「僕ら」のものです。演奏する側である「僕」と聴いてくれる「あなた」両方で僕らであります。
武道館という大きさでこれだけ多くの人に受け取ってもらえるというこれほどの幸せはありません。


参考サイト:複数のファンのツイッターより


「ホールツアーを行うきっかけ」と「僕らの音」の話しはちょっと感動的ですね。


さいごに

今回は武道館という事で、サプライズ的なものを期待しましたが、残念ながら内容的には他のホール会場と変わりませんでした。

しかし・・・

ライブに参加されたファンの方の感想などを読んでいると、本当に素晴らしいライブだったみたいで、

「会場が大きかろうが、小さかろうがミスチルの音楽を聴かせるという意味では同じなのかなぁ」

と感じました。


これで、残りのホールツアーは7本となりました。

10月09日(日) 大阪  フェスティバルホール
10月14日(金) 熊本  熊本県立劇場演劇ホール
10月17日(月) 大分  大分・iichikoグランシアタ
10月23日(日) 静岡  静岡市民文化会館大ホール
11月07日(月) 福井  福井フェニックスプラザ
11月15日(火) 兵庫  神戸国際会館こくさいホール
11月21日(月) 神奈川 鎌倉芸術館

この7本の中のどこかの会場で追加公演発表を期待しているのですが、一体どうなるのでしょうか?

情報が入り次第、追って報告します。



※この記事は、ファンのツイッター等の情報を元に、管理人の解釈を交え作成しています。
よって実際の発言と、若干ニュアンス等異なる場合もございますので、ご理解の上、記事をお読み下さいませ。

関連記事
ブログパーツ