ミスチルNEWアルバム発売はいつなの?ズバリ予想!


「NEWアルバムの発売はいつなの?」

「もしかしたらデビュー25周年記念日の5月10日に発売?」



今回はそんなファンの疑問を解消すべく

①桜井さんのNEWアルバムに関する発言

②2015~17年のスケジュール

③過去のアルバム発売日のサイクル

の3点を元にアルバム発売日を予測してみます。


桜井さんのNEWアルバムに関する発言

まず、アルバムに関しての情報はほとんど出回っていないですが、唯一の情報源ともいえる桜井さんの発言を紹介します。

「デモはずーっと作っていて、いつアルバム制作に入ってもおかしくないくらい、ある程度は揃っている」

これは2016.7月7日発売のLuckyRaccoon 43での発言です。

ファンにとっては非常に嬉しい発言ですね。

しかし・・・・

この発言から、逆に2016年7月の時点では、デモはあるがレコーディングはしていない事が伺えます。


デモ音源をいつレコーディングするの?

次に、レコーディング日程をスケジュールを元に考察してみます。

    前作「REFLECTION」発売日~2017年のスケジュール

  20162.png     

アルバム予測




まず表の    の部分です。アルバム曲をレコーディングするならこの5ヵ月ですが

先ほどの「デモテープ発言」が7月である事から、この時期にはレコーディングをしていない可能性が高いです。


通常であれば「忙しい僕ら」「お伽話」「こころ」の3曲も   の時期にレコーディングをして、シングル「ヒカリノアトリエ」のカップリングに収録してもおかしくないはず・・

そうしないのも、おそらく
「虹」関連の準備が忙しく、この時期にレコーディングする余裕がなかったからではないでしょうか。


「それじゃあいつレコーディングをするの?」

もしレコーディングをするならば2017年、表の   の期間でしょうね。

過去のアルバム発売の間隔は?

つぎに、アルバム発売日の参考になるかと思い、過去のオリジナルアルバム発売のリリース間隔を調べてみました。
 
アルバム発売間隔4

表を見てもらえばお分かりの通り、1999年から2012年までの13年間は必ず2年以内にアルバムを発売していました。

これは恐らく、所属レコード会社のトイズファクトリーか、当時の所属事務所だった烏龍社との契約で決められていたのではないかと憶測できます。

しかし、最新アルバム「REFLECTION」は、前作[(an imitation) blood orange]からなんと2年6ヵ月の歳月を費やしています。

つまり2年縛りはもうなくなったと考えられます。

おそれく、小林氏から離れ、所属事務のエンジンを立ち上げた(分社化した)事により、アルバム発売サイクルを自由に決める事ができるようになったのではないでしょうか?

エンジンの社長の谷口さんはミスチルの元チーフマネージャーですから、ミスチルに関しては非常に理解があり、ある程度決定権を与えているんでしょうね。

結論

以上3点から考えると


アルバム発売日はズバリ来年2018年5月10日(前作からの間隔は約3年)

2017年夏まではライブ中心で、2017年秋~2018年前半にアルバム製作期間を設け、デビュー記念日の5月10日にNEWアルバム発売という結論に至りました。

2015年のNHKのドキュメンタリー番組を見た方はお分かりの通り、メンバー4人(特に桜井さん)はレコーディングに関して妥協を一切許さない姿勢を見せています。

よって、合間合間で中途半端な気持ちでレコーディングする事はまずないでしょう。

さいごに

「今年アルバム発売ないのか・・・残念」

ちょっとがっかりしたファンがいるかもしれませんが

「最高傑作」と言われた前作「REFLECTION」を超えるような作品が聴きたい!

これはメンバー、ファンの総意だと思います。

是非、ファンの皆さんが「待った甲斐があった!」と言れるような、アルバムに期待したいですね。
関連記事
ブログパーツ