FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスチルライブの定番曲とは?

今回は「ミスチルのライブ定番曲」についての考察です。

定番曲と聞いて「名もなき詩」とか「終わりなき旅」とかが頭に浮かぶでしょうが、今回は「演奏率」を基準に「定番曲」を決めさせていただきました。

「演奏率」は、リリースされてからの公演数に対する演奏回数の割合です。

10公演中10回演奏された場合100%、10公演中5回なら50%、小数点以下は四捨五入しています。


※あくまでも全国ツアーのみを対象にしています。夏フェス、ap、イベントなどは除きます。

それではどうぞ。

innocent world 15回演奏/26公演中  演奏率58%

inosennto.png     
ミスチルライブの定番曲といったらやっぱりこの曲。  

老若男女、誰もが知るミスチルの代表曲で、抜群の知名度から、会場では大合唱が巻き起こる。

ライブでは2回に1回は演奏されているので、聴ける可能性は高い。


「名もなき詩」 14回演奏/23公演中  61%


名もなき


イントロが鳴った瞬間の歓声はミスチルで一、二位を争う。やはり初動売上げ120万枚の曲が持つパワーは凄まじい。

ZEPP、ホール、アリーナ、スタジアム、ドーム、大小様々な規模での会場で万遍なく演奏されている


・終わりなき旅 13回演奏/22公演中  59%

 おわりなき

言わずと知れたミスチルの代表曲。心をえぐられる桜井さんの歌声はもちろん、メンバーの演奏も聴きごたえアリ。

曲ラストで、メンバー4人が向かい合って演奏する姿は感動的。


・ニシエヒガシエ  12回演奏/22公演中  55%


nisihe.png

1999~2006年まで7年連続ライブで披露されたミスチルファンなら誰もが頭に思い浮かべるであろうライブのド定番曲。

何かにとりつかれたかのような、桜井さんのキレっぷりに驚くミスチル初心者も多数見られる。


・Tomorrow never knows  14回演奏/25公演中  56%

トモネバ 
 


ミスチルのシングル歴代売上げ第1位(274万枚)だけあり知名度は抜群。ライブでは後半演奏される事が多い。

イントロで手拍子が起こる事が多いが、この件に関しては曲発売から20年以上経った今でもファンの間で議論となる事も・・・


・抱きしめたい  14回演奏/27公演中  52%


 dakisime.png  
イントロが鳴った瞬間の女性ファンの悲鳴とも言える歓声が凄い。

初期~中期のライブにかけては多く演奏されたが、「つよがり」「365日」などの新たな名バラード誕生によりここ近年でのライブでの披露は激減している。


・HERO  7回演奏/19公演中  37%


HERO

桜井さん自身がお気に入りの楽曲。過去のライブでは桜井さんが演奏中に一度だけ涙した事も・・・。

実際、ライブ中の桜井さんの熱唱を聴くと、この曲に対する深い思い入れが十分に伝わってくる。


・Worlds end  7回演奏/17公演中  41%


ワルゼン  


桜井さんの自信作。アリーナ以上の大規模会場を沸かす起爆剤的な楽曲でもある。

アルバム発売後、約7年間は頻繁に演奏していたが、近年では演奏回数が激減している。

・Dance Dance Dance 12回演奏/26公演中  46%


DANCE  

元々はアリーナクラスを盛り上げるために作られたというド派手なアップテンポナンバー。

特効(バーンという爆発)でテンションが一気に上がる。

・光の射す方へ  9回演奏/22公演中  41%

光の射す方へ   


1990年代から2000年までの中期ミスチルを支えたライブの定番曲。近年では「未完」ツアーで久々披露された。

「Dance Dance Dance」同様、 野外公演では特効が使用される事が多い。


・HANABI   5回演奏/13公演中  38%


hanabi.png  

近年のリリースしたシングルの中では、人気、知名度ともにNO.1。

人気曲でありながら演奏率は38%と意外に低い。

・フェイク  7回演奏/16公演中  44%


フェイク  

「ニシヘヒガシヘ」と同じ系譜のダーク系ナンバー。サビに合わせてジャンプするファンも多数見られる。照明も見所。

・エソラ  8回演奏/13公演中  62%


esora.png

近年のミスチルライブでの定番曲といえばこの曲。歌詞、メロディー共にまるでライブの為に用意されたような楽曲。


・蘇生  8回演奏/19公演中  42%

センオブ   

ライブで聴いていてとても気持ちのいいナンバー。サビの「何度でも」の部分は桜井さんが観客にマイクを向けて歌わせることが多い。


・CENTER OF UNIVERSE  7回演奏/21公演中  33%


?   

アルバム曲でライブの定番曲といえばこの曲。曲調がめまぐるしく入れ替わり、それに合わせたド派手な照明、映像も見所。

サンクスギビング25では1曲目に披露し、コアなファンを驚かせた。


・fanfare  7回演奏/12公演中  58%

fan2.png 
  
初披露の2009年から5年連続で演奏されており、ライブでの披露率は高い楽曲。「HANABI」同様、キーを下げての披露が多い。

・足音 ~Be Strong 9回  7回演奏/7公演中  100%

asioto.png  
演奏率驚異の100%

今後ライブの定番曲として定着しそうな楽曲。ファンの間では「CDよりいい!」との評価が多く、ライブ映えする。




個人的に「これは定番曲!」と思う曲


・LOVE はじめました  4回演奏/17公演中  24%

LOVEはじ 

演奏回数は4回と少なめだが「ここぞ!」という時に演奏されるイメージが強い。

CDで聴くイメージとは全く違うLIVEでのパフォーマンスは度肝を抜かれる。


まとめ



演奏率  



以上、ライブでの定番曲についてでした。

やはりというか、シングル曲が中心となりました。

ミスチルのコアなファンにとってはおなじみの曲が並びましたが、ミスチル初心者の方はこれらの楽曲を押さえておけば、ライブ会場でおいてけぼりになる事はないですね。

それでは・・・
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。