名古屋公演中止に思う事

名古屋中止の件について公式HPにてアナウンスがありました。

Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ

3月16日(木)名古屋、3月18日(土)三重公演 延期のお知らせ


いつもMr.Childrenにご支援いただきましてありがとうございます。

昨日行われましたMr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ 名古屋国際会議場センチュリーホール公演におきましては、
桜井和寿の喉の不調により、誠に申し訳ございませんが公演を中止とさせていただきました。

また3月18日(土) に予定しておりました三重県文化会館大ホール公演につきましても、大事をとりまして公演を延期とさせていただきます。

公演を楽しみにお待ちいただいておりましたみなさまにはご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げます。

3月22日(水) 東京 NHKホール公演以降の日程につきましては、
体調の回復を見ながらではありますが、現状はスケジュール通り実施する予定でおります。


<桜井和寿よりメッセージ>

名古屋公演に足を運んでくれた方へ


昨日は本当にごめんなさい。

自分のイメージする「歌」とは程遠い歌を、皆に聞かせなくてはならなかったことをとても悔しく思うとともに、
それでも温かく、ときにはコンディションの悪い僕を察してサポートしてくれるように一緒に歌ってくれた皆さん、
本当に本当にありがとう。
イメージ通りの歌を、声を、また皆さんと分かち合えることを、ただただ願っています。

たかが風邪
本当は今日にでもリベンジしたい気持ちでいっぱいですが、
万全なコンディションで皆さんに声を届けるために、少しだけブレイクタイムをとろうとメンバーと話し合い決断しました。

三重公演を楽しみにしていてくれた方々、ごめんなさい、少しだけ楽しみを先延ばしにさせてください。


Mr.Children 桜井和寿

2017年3月17日
株式会社 エンジン

出典:公式HPより


原因は風邪だった・・・

不調の原因についてファンの間でも様々な憶測が流れていましたが、原因は風邪でした。

不謹慎な言い方かもしれませんが「風邪ですんで良かった・・」と思います。

最悪「何か大きな病気で今後の活動まで影響・・・」とまで考えていましたから・・・

でも、無理は禁物です。

元oasisノエル・ギャラガーやELTの持田さんなど無理がたたって?声質が大きく変わったアーティストもいますから・・・※原因は諸説あり

田原さんがミスチルの未来を救った?

しかし、今思うと田原さんがライブ中止の英断を下してくれたのが全てだったかなと思います。

以下ライブ当日のやりとりです

桜井さん「今でも続けようか迷ってる・・・」

田原さん「今日無理して歌えたとしても、明日も明後日もある。このまま歌い続けることにより、桜井の声が出なくなったら、桜井が歌えなくなったらMr.Childrenは終わってしまう・・・」

出典:ツイッターより

責任感の強い桜井さんの事ですから、そのまま声が出ないままラストまで歌い続け、それが原因で声が潰れ一生高音が出なくなる・・・なんて可能性もあったわけですから・・。

田原さんの「ミスチルに対する想い」が自然とこの行動を生んだのでしょうね。

今後の予定は?

とりあえず、3/22(水)のNHKホール以降は、予定通りライブを行うみたいですが、調子が戻らなければホールツアー全公演延期(中止)でもいたしかたないと思います。

目先のライブよりも今後何年も続くであろうミスチルの未来・・・どちらを優先するかですね。

もしホールツアーを無理して続け、ミスチルそのものが駄目になったら、桜井さんもメンバーもファンもスタッフもミスチルに関わる全ての人が「あの時止めておけばよかった」と後悔する事になりかねないですから。

そのあたりは、桜井さんをはじめメンバー、スタッフに委ねられますからファンとしてはその判断を見守っていくしかなさそうです。



関連記事
ブログパーツ