FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウカスカジー初のホールツアー「2018 日本のアンセム」開催決定!総座席数、セトリ予想など。

ウカスカジ―、初のホールツアー開催が決定しました!

無題 



ウカスカジー TOUR 2018 日本のアンセム



2018年
6月11日(月)兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール  座席数:2022 HP 座席表
6月13日(水)福岡県 福岡サンパレスホテル&ホール 座席数:2316   HP  座席表
6月15日(金)広島県 広島文化学園HBGホール 座席数:2001 HP 座席表
6月20日(水)愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール 座席数:3012 HP 座席表
6月22日(金)宮城県 仙台サンプラザホール 座席数:2372 HP 座席表
6月24日(日)北海道 ニトリ文化ホール 座席数:2300 HP 座席表
6月26日(火)大阪府 オリックス劇場 座席数:2400 HP 座席表
6月28日(木)東京都 中野サンプラザホール 座席数:2222 HP 座席表





【チケット】

指定席 ¥6,800-(税込)

一般発売日
2018年5月26日(土) 兵庫・広島・福岡・愛知公演

一般発売日
2018年6月9日(土) 宮城・北海道・大阪・東京公演

MIFAオフィシャルHP1次抽選先行
2018年4月16日(月)19:00〜 4月23日(月)18:00


・MIFA オフィシャルサイト

・ツアー特設サイト

・サッカー日本代表「夢を力に 2018」特設サイト


ツアーの目的は?

今回のツアー、タイトルが「日本のアンセム」。

アンセムには➀特定の集団の象徴、およびそれを祝福する曲。代表曲などの意味があります。

「勝利の笑みを 君と」が、日本サッカー協会公認サッカー日本代表応援ソングに決定した事もあり

今回のツアーの目的は、曲を通して日本代表を盛り上げようといったところでしょうか。


総座席数は

総座席数は18645席

今回のツアーは、前回のツアー「2017 ポジティ部 VS グッジョ部」の会場「zepp」から「ホール」へとスケールアップしています。

18645席は多いのか?

18645席はミスチルのアリーナツアーの約1会場ほど。

ドームやスタジアム1公演分の約半分以下という計算になります。

よってミスチルると比べると決してムチャクチャ多いとは言えませんが、ウカスカジ―にとっては過去最大規模のツアーとなります。

セットリストはどうなるのか?

現時点ではウカスカジ―のニューアルバムの発表はありません。

よって、セットリストは、過去アルバムの楽曲をメインに、ウカスカ以外のアーティストのカバーがメインになると思われます。

以下は前回のツアーツアー「2017 ポジティ部 VS グッジョ部」のセトリです

GAKU-MC
01.自己ベスト
02.月が綺麗です
03.ついてない1日の終わりに
04.トラベラーズソング

桜井和寿
05.傘がない(井上陽水カバー)
06.人生が二度あれば(井上陽水カバー)
07.さよならビリー・ザ・キッド(真島昌利カバー)

きっとラット
08.まずは名乗れ
09.Banana
10.チンパンジー
11.あいつはあいつさ

ウカスカジー
12.ウカスカアンセム
13.勝利の笑みを君と
14.手を出すな!
15.Anniversary
16.Celebration

17.20分で1曲作ろうコーナー
18.遠くに行くぜ(エアロスミス「Walk This Way」カバー)
19.HAPPY HOUR
20.My home
21.春の歌
22.縁 JOY AMIGO
23.mi-chi

~アンコール~
24.前を向け!
25.Tシャツと私たち



赤文字がウカスカジ―の楽曲です。

ウカスカジ―の楽曲は、全体の約半分です。

今回はツアータイトル「日本のアンセム」から、アップテンポ系の応援歌がメインとなりそうですね。


さいごに

以上、ウカスカジ―のTOUR 2018 日本のアンセムについてでした。

2018年、いきなりの発表に驚きましたが、ファンにとっては非常に楽しみでもありますね。


ap bank fes 2018の記事へ続く・・・


関連記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。